会社案内

About Us

ニュースリリース

News release

エートス協同組合、フィリピン・サンタローサ市、WISIと 技能実習生の訓練プログラムの提供に関する調印式を開催

 損害車※1買取台数で業界シェアNo.1の株式会社タウ(埼玉県さいたま市、代表:宮本明岳)が代表理事を務めるエートス協同組合(以下エートス組合)※2は、フィリピンのサンタローサ市が運営する職業訓練校のマンパワートレーニングセンター(フィリピン サンタローサ市、以下SRMTC)、技能実習生の送出機関であるWonderful  International Services Inc. (フィリピンケソン市、代表:Estrella E. Suzuki、以下WISI社)と、自動車整備の技能実習生に向けた訓練プログラムの提供に関する調印式を、2023年11月22日に行いましたのでお知らせいたします。

左から、SRMTC Pete学長、WISI社 鈴木代表、Arcillasサンタローサ市長、エートス事務局藤久、WISI社 鈴木氏、エートス事務局川上

■提携の背景
 日本では、外国人労働者数が年々増加し、技能実習生として働く方も増加傾向にあります。技能実習制度には、「日本で培われた技能、技術、知識を開発途上国地域へ移転し、経済発展を担う『人づくり』に寄与する」という目的がある一方で、「意欲の低下」や「雇用のミスマッチ」などの理由から途中で辞めてしまう、帰国しても同様の職種を継続しないなどのケースも多く発生しています。
このような背景から、エートス組合は、SRMTC、WISI社と提携し、将来整備士を志すフィリピンの若者たちに向けた、日本流の整備技能を備える研修プログラムを提供いたします。

■研修プログラムの概要と特徴
 エートス組合では、組合企業から技能実習生の受け入れの希望を募り、SRMTCにて候補者を選抜し、日本の車検制度や日本で働くための心構えなどに関する事前研修を実施します。その後、送出機関であるWISI社によって、自動車整備業に必要な専門的な日本語のレッスンを施した後に、日本での技能実習生としての生活がスタートします。
 本プログラムの特徴として、既に整備の資格や知識、スキルを有する人材を対象に、事前に日本流の自動車整備の訓練を実施するため、前述のミスマッチがなく、受入企業ですぐに実習を開始することができ、計画的に技能を習得させることができます。加えて、3年間の実習を終え、フィリピンに帰国後は、エートス組合の加盟企業が現地で展開している事業に従事する機会を提供し、日本で習得した技能を活かしたキャリア形成を後押しいたします。

■関係者コメント
・SRMTC Pedro Catindig代表
 フィリピン人が国内外の自動車産業において貢献できる機会を提供すべく、自動車業界での活躍が見込める人材の発掘や支援を行ってまいります。プログラム修了後は、技能実習生に多くの雇用機会を創出できることを期待しています。

・WISI社 Suzuki代表
 SRMTCの実習生がこの分野で活躍できるよう、最先端の技術の習得と、車両検査など日本の自動車整備に関する高度なノウハウの習得を促進してまいります。技能実習生は日本入国後、1か月間の講習を経て、埼玉、大阪、佐賀、愛知などの工場に配属されます。初年度は20名、将来的には年間100名の人材を送り出し、このパートナーシップを通じてサンタローサ市の方々への継続的な支援ができるよう尽力いたします。

・エートス協同組合事務局 藤久
 私たちは自動車の適切なリユース・リサイクルを通じて資源のグローバルな循環を創出し、「ゼロ・エミッション社会」への貢献を目標としています。技能実習生たちにもこのビジョンを引き継いでいただき、将来的には日本で学んだ技術を活かしてフィリピンの発展に貢献し、地球規模で循環型社会を実現する人材になることを期待しています。

■SRMTCについて
 サンタローサ市が運営する、技術教育技能開発庁認定の教育機関であり、職業教育および訓練プログラムの提供を行っています。
団体名:Santa Rosa Manpower Training Center
設 立 :1987年
所在地:フィリピン、サンタローサ市
代表  :Arlene B. Arcillas

■WISI社について
 2014年より日本人指導のもとに運営されている日本企業向けの送出機関です。様々な分野で、質の高い技能実習生・特定技能・高度人材を独自のプログラムに則って日本に派遣し、フィリピンとの懸け橋となるべく各企業とのコーディネートを行っています。
会社名:Wonderful International Services (WISI)
設立  :2014年
所在地:フィリピン、ケソン市
代表  :Estrella E. Suzuki

■エートス協同組合について
 ゼロ・エミッションに取り組み、人々が暮らしやすい地球環境の創造に貢献することをミッションとし、その想いに賛同した自動車関連企業で構成された協同組合となります。「災害支援」「環境保全」「人材の循環」に関して各社のリソースを活用した活動を通じ、地球規模での循環型社会を目指します。
組合名:エートス協同組合
設立  :2022年
所在地:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町二丁目1番地1号
代表  :宮本明岳

■本件に関するお問合せ先
株式会社タウ 広報部
TEL   : 048-601-0820
E-mail : pr@tau.co.jp